プロフィール

なお

Author:なお
現在多忙につきコメント欄閉じております。
お急ぎのご連絡の方はメールフォームからご連絡ください。

ワタクシ超がつく乾燥肌のくすみ肌。
イエベの強い肌色です。
日々進む老化に挑む一児の肝っ玉シングルマザー。

決して美人じゃございません。
美人を目指して悪あがき。
心の支えはコスメ・ディズニー・ハンドメイド…そして我が子。

『AWAKEコミュニティ』thanks!リラックス賞





ブログランキング参加中!

にほんブログ村 美容ブログへ

最新記事

カテゴリ

コスメサイト

ランコム ローズ マガジン
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クリニカKid's 仕上げみがきセット」で歯磨き好きな子供にしちゃお。

Category : ベビー&ポン太
RIMG6100.jpg

ライオン  クリニカKid's 仕上げみがきセット
子育て3年やってきて声を大にして言いたいことがある。

歯のケアは赤ちゃんの時から重要!!

ちょっと調子に乗りすぎたんです。
なんでもいいから好きなもの食べてくれればいいんだ、と。
歯磨きなんてもう少し大きくなってから教えればいいんだ、と。

結果ね、現在我が子2歳にして歯医者に通う日々。
ケアも乳歯の頃からやっていかなきゃならないくらいに色々なものを口にすることができる時代なんですよね。

お世話になっている歯医者の先生が教えてくれました。
「大人も子供もフッ素でのケアが大事」と。
何故ってね、フッ素って虫歯を予防するのに一番有効度の高い成分なんですって。
だから歯の生えてきたばかりの子を持つママさん達って「フッ素ケア」にとても敏感。

手軽にフッ素ケアできるものとしてあるアイテムが「歯磨き粉」。
大人用はもちろん、子供用もちゃんとあるってこと、子供に虫歯が出来た時に初めて知ったワタシ。

RIMG6065.jpg 

これからお子さんの歯のケアを考えているママさんには是非とも今すぐに知ってもらいたい。
フッ素での歯のケアってものすごく効果があるんですよ。

クリニカKid'sのフッ素歯磨き粉は、子供が喜ぶ香味が揃っている。
中でも一番人気はこのグレープなんですって。
そして歯ブラシ、歯磨き粉パッケージに描かれているのはみんな大好きミッキーマウス
ディズニー大好き我が子にはとても重要なポイントである。

それだけじゃなくてね、デリケートな子供の歯ぐきの為に当たり心地がやさしいソフト毛なんですよ。
もちろん、ただ可愛くて美味しいから「良い」ってワケではない。
美味しい香り、可愛いキャラクターで赤ちゃんのころから歯磨きに慣れてもらうことが重要だと思ってるの。


娘の歯が生えてきた時にケアを怠っていたワタシ。
おかげで現在、我が子の歯磨きタイムは毎晩断末魔の叫びのよう 笑

RIMG6110_20110813024840.jpg 

毎日ギャーギャーと奮闘する我が子を抑えつけての仕上げ磨き 笑
これね、もっと小さい頃から始めていればすんなりと歯磨きを受け入れる子になっていたハズなんですって。

ちなみにね、毎日こんな格闘してますがクリニカKid's 仕上げみがきジェルは低発泡・透明ジェル・研磨剤無配合なので磨く側である親達にとっては口の中が見やすくてありがたいんだな。
だからね、我が子が多少泣いても手を緩めることなく歯磨き続けちゃうもんね 笑
あ、しかも最近クリニカKid'sにしてからあんまり歯磨き嫌がらなくなったのよ。

RIMG6131.jpg 

こうして自分から歯ブラシを持つようになったの、すごくない?
ほんの少し前からでもフッ素ケアさせておくべきだった…と後悔したわ。
ホント歯磨きって大事なのよね。
歯磨きの大切さを子供に教えるのにとても有効だと思うクリニカKid's 仕上げみがきセット

仲良しのお友達にもプレゼントしてあげたら喜んでくれましたよ。
「子供用の消耗品はすごく助かる。」って。
うんうん、うちもそうです。

今からだって遅くない。
これから虫歯を作らないことだって重要なんだから。
我が家はこれからもクリニカKid'sでケアしていきますよ。



女性向けイベントやブログモニターならトレンドリーダー※この記事はトレンダーズさんの紹介で書かせていただきました。

  美容情報 ブログポータル ミズ☆ビューティー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

愛用中&欲しい!

お買い物大好き♥

お友達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。