プロフィール

なお

Author:なお
現在多忙につきコメント欄閉じております。
お急ぎのご連絡の方はメールフォームからご連絡ください。

ワタクシ超がつく乾燥肌のくすみ肌。
イエベの強い肌色です。
日々進む老化に挑む一児の肝っ玉シングルマザー。

決して美人じゃございません。
美人を目指して悪あがき。
心の支えはコスメ・ディズニー・ハンドメイド…そして我が子。

『AWAKEコミュニティ』thanks!リラックス賞





ブログランキング参加中!

にほんブログ村 美容ブログへ

最新記事

カテゴリ

コスメサイト

ランコム ローズ マガジン
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌密度を高めるPQQを世界初化粧品配合、オバジ アクティベース PQエッセンス。

Category : 美容液・エッセンス
RIMG8286.jpg

Obagi(オバジ) アクティブベースPQエッセンス 50ml 5,250円

ワタシが初めてオバジを知ったのはもう6・7年前だったか。
「ニキビに有効な優秀コスメ」として、大ヒットしていたんだよね。
当時はまだ20代だったハズのワタシ、オバジはあまり身近なコスメではなかったな。

でも2011年の今年までオバジは進化し続け今ではニキビだけにとらわれず、ホワイトニングやアンチエイジングもしてくれるブランドとなり、ワタシにとっても身近なブランドとなりました。
オバジアクティブベースシリーズは、ターンオーバーの機能をサポートしてくれるライン。

そんなオバジアクティブベースシリーズから新美容液が誕生。
世界で初めてロート製薬が美容液に配合したというPQQなる注目成分。
…ちょっとまって。
PQQって…何かしら?

PQQとはピロロキノリンキノンが正式名称。
肌細胞を活性化し、エネルギー溢れる元気な細胞を満たしてくれるのだそう。
だけど体内では生成することのできない貴重な成分なのです。
納豆・豆腐・緑茶・ピーマン・パパイヤ等に含まれているんだって。
そのPQQを美容液に配合したのはロート製薬が初めて。
更にロート製薬独自のシュートソーム技術(高浸透技術)により肌細胞までしっかり届けることが可能となったの。

RIMG8726.jpg

美容液自体はつるんとろんとした乳液タッチ。
画像ではちょいと伝わりにくいのですがうっすらピンクっぽいかな。
すっごくみずみずしくて、心地が良い。
使用後はお肌がツルンってします。
テクスチャにこだわる方は是非おためしを。

このアクティブベースPQエッセンスは肌密度を高めてお肌をふっくらさせてくれるってものらしい。
……効くんです、コレが。
使用すること約2週間でその効果を実感。
両手で頬を包んでみた時に、肌密度が高まり頬に丸み(ふっくら感)を感じたんです。

使った翌日急にお肌が劇的変化するものではない。
徐々にお肌を元気にしていってくれるものだから、ある日その効果をわかるって感じなの。
PQQ、実力派成分だわ。
アクティブベースPQエッセンスにはPQQだけでなく、アクティブベースライン共通の成分も配合されているんだって。
褐藻エキスからなるアクティブベース成分(保湿成分)、ツボクサエキス(保湿成分)ね。
これらにはターンオーバーサイクルを正す役目があるそうなの。

RIMG8731.jpg 

ターンオーバーサイクルを正し(アクティブベース基礎ライン)+良質な細胞を作り出す(PQエッセンス)ということ。
鬼に金棒じゃない?
フルで是非とも使ってみたいわ、アクティブベース。
フルラインで更なる効果を期待しちゃうほどにこの美容液には効果があるんです。

あくまでも個人的な意見として、PQエッセンスは「いざ!」って時のリペア&レスキュー美容液にもいいかも。
季節の変わり目等「やっちまった~(涙)」的お肌をPQエッセンスでじっくり2ヵ月かけて元気な状態に戻すってのもいいでしょ?
この容量でこのお値段、効果を見たら決して高くないと思うよ。


Obagi アクティブベースPQエッセンス


女性向けイベントやブログモニターならトレンドリーダー※ロート製薬さまのご紹介で記事を書かせていただきました

  美容情報 ブログポータル ミズ☆ビューティー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

愛用中&欲しい!

お買い物大好き♥

お友達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。