プロフィール

なお

Author:なお
現在多忙につきコメント欄閉じております。
お急ぎのご連絡の方はメールフォームからご連絡ください。

ワタクシ超がつく乾燥肌のくすみ肌。
イエベの強い肌色です。
日々進む老化に挑む一児の肝っ玉シングルマザー。

決して美人じゃございません。
美人を目指して悪あがき。
心の支えはコスメ・ディズニー・ハンドメイド…そして我が子。

『AWAKEコミュニティ』thanks!リラックス賞





ブログランキング参加中!

にほんブログ村 美容ブログへ

最新記事

カテゴリ

コスメサイト

ランコム ローズ マガジン
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“エイジングにごり”にアプローチするハイブリッド美白美容液、ポーラ ホワイトショットCX。

Category : 美容液・エッセンス
RIMG9693.jpg

11月某日、ポーラの発表会にご招待いただきました。
常に進化し続けるポーラのアイテムには驚かされるばかりのワタシ。

今回ポーラで新たに誕生するのは、「ホワイトショットCX」。
みなさんもよくご存じの美白美容液が進化をしての誕生となります。

パッケージの色はゴールド。
ただゴージャスなパッケージカラーになったのではなく、ちゃんとした意味があるのです。
このホワイトショットCX、今までの美白効果+加齢による“エイジングにごり”にアプローチをしてくれます。
加齢により肌というのはシワ、シミ、そばかす等の悩みだけでなく、肌自体の色が黄色にくすみ、濁っていきます。
これを「糖化」というのですが、この糖化にも着目したのが「ホワイトショット CX」になるのです。   


 
RIMG9696.jpg 

エイジングにごりはメラノサイト活性因子ADMの影響で起こるというのがポーラの新発見。
表皮はADMによりメラノサイトが肥大化し、大量のメラニンが表皮細胞に受け渡され、加齢と共に大きくなり“にごり”へ変化するというのです。
真皮でも加齢に伴いコラーゲンが糖化することで、エイジングにごりの原因へつながっている。

この踏んだり蹴ったりのお肌状態へアプローチしてくれるのがホワイトショットCXのハイブリッド美白。
新複合成分「ルシノールCX」がメラニンにごりへアプローチ。
更にポーラオリジナル保湿成分「YACエキス」が糖化にアプローチしてくれる。

RIMG9703.jpg


新複合成分「ルシノールCX」とは美白成分ルシノールとビタミンC誘導体にマジョラムエキス(保湿)やショウキョウエキス(保湿)を加えた4つの成分から構成されているもの。
ルシノールでメラニンロックをしてチロシナーゼを抑制、ビタミンC誘導体で合体してしまったチロシンとチオシナーゼを元に戻す。
メラニン生成の生産量、スピードに着目したマジョラムエキス・ショウキョウエキスでアプローチ。
忘れちゃいけない糖化に着目したYACエキスをプラス。
これが至れり尽くせりのハイブリッド美白の働きなのです。

これらを効果的に浸透させるためにツインデリバリー処方なるものも開発したそうです。
ポーラオリジナルの浸透ナノカプセルで細胞間脂質を整え、「浸透ルート」をつくり美白有効成分を届けてくれるものが一つ。
そして真皮で行われる糖化に着目したYACエキスを真皮に届ける為に壊れにくい性質のディープナノカプセルが一つ。
これによって表皮だけでなく、真皮にも働きかけるツインデリバリー処方の美容液となったのです。

RIMG9688.jpg 

ワタシ以前からのホワイトショットも愛用していたことがあります。
くすみにパッと効き、サラッとしたテクスチャがお気に入り。
今回ホワイトショットCX誕生で心配だったのはテクスチャのこと。
こんなにも新技術、濃厚な成分を採用したらどうなるのだろう?と思っていたのですが…

全然大丈夫。
むしろ今までと変わりなくみずみずしいパシャパシャしたテクスチャでありながら、コクが増したと思います。
今まで以上に保湿の効果も高まっているので、美容液が肌に浸透した後も表面はもっちりしてキメがプクッと整っている。
手の甲でタッチした際、浸透力と肌の潤いの変化だけでなく肌の色の変化にも驚いた。
白く、ツヤがあるのを確認できたから。
今後意識して使い続けることで美白だけでなく、エイジングにも効果があるってことですね。

RIMG9708.jpg 

「毎日、年中美白ケアしているのに効いていない!」って人、それはもしかしたら「エイジングにごり」かもしれません。
ワタシ自身、以前からただの美白だけでは物足りないお肌のにごりを感じていました。
完全に「エイジングにごり」ってやつですよね。
ポーラの調査結果で30・40代“加齢による肌色の変化”を感じている人は全体の約80%だったそうです。
多くの女性が気にしている“エイジングにごり”に正面から向き合ってくれているホワイトショットCX。
まだまだ私達のお肌が輝けるようにお手伝いしてもらいましょ。

ポーラホワイトショットCX 2011年2月17日発売。




  美容情報 ブログポータル ミズ☆ビューティー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

愛用中&欲しい!

お買い物大好き♥

お友達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。